南信の珍蝶

クモツキで忙しいシーズンではありますが、その合間を縫って毎年必ず撮りに行く珍蝶がベニモンカラスシジミです。表の紅紋を撮りたくて下手な飛翔撮影をトライするのですが、毎年ボツでございます。


しかし、今年は幸運の女神が微笑んでくれました。ヒメジョオンの咲く草むらを見回っていたら、黒いものがぶら下がってるではありませんか。お、吸蜜か?!と見てみると、何と交尾ペアではありませんか! 鼻血が出るかと思いました(大袈裟か)。昨年のトラキマとノーマルキマの交尾といい今回のベニモンの交尾といい、また何かいいことがありそうな予感が・・・。まぁ、あまり期待しすぎないよう精進します。

テリトリーを張るベニモンカラスシジミ♂ 長野県南部 EOS90D/EF100㎜LMACROISUSM

♂の占有空間に飛び込んできた♀ 長野県南部 EOS90D/EF100㎜LMACROISUSM

ハルジョオンの上で交尾していた新鮮なペア 長野県南部 EOS90D/EF100㎜LMACROISUSM

初めて撮影に成功したハルジョオンで吸蜜する♀ 長野県南部 EOS90D/EF100㎜LMACROISUSM

最新記事
アーカイブ
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square