クモツキマラソン

僕の好きな蝶ツートップはクモツキです。もう一つは高山アサマ。満足のいくハタザオ吸蜜するクモツキが撮れるまで、クモツキ撮影が終わりません。これがクモツキマラソンです。

第2戦は南アルプス。この日はとても風が強く、クモツキは飛んでもすぐに地面に落下してしまうコンディション。。おかげで、地面の日光浴カットを量産する羽目に。お昼ごろ林道沿いの少し風の弱い林内にふらふら飛んでいく個体を見つけました。汗をぬぐいながら追いかけると、林道沿いのハタザオにふわりと舞い降りて吸蜜してくれました。開翅角度は少し不満が残りましたが、南アルプス産は何とか満足できました。


さて、日を変えて舞台は北アルプスへ。前回訪問時はミヤマハタザオはほとんど開花していませんでしたが、ようやくポイントのハタザオが咲き始めました。この日は天気はピーカンですが、予報は天気は下り坂。飛び回るばかりの個体の飛翔写真を撮りながら待つこと5時間。ようやく雲が出てきてくれたと思ったら、アッと今にドン曇りになってしまいました。。こんなに早く分厚い雲が広がるなんて・・・と空を恨めしく見上げていると、一時的に薄日が差し始めました。すると、案の定クモツキが飛び始めてくれ、吸蜜ラッシュが始まりました。やっぱりこんな天気じゃないといい吸蜜カットは撮れませんね。


何年たってもクモツキの開翅吸蜜は難関ですが、今年も何とか満足のいく撮影ができました。これにて今年のクモツキマラソンはゴールとしたいと思います。そろそろゼフの季節だな~。

地面で開翅日光浴する南アルプス産クモツキ♂ 長野県伊那市 EOS90D/EF100㎜MACROLISUSM

南アルプス産♂のハタザオ吸蜜 長野県伊那市 EOS90D/EF100㎜MACROLISUSM

ハタザオに訪花した南アルプス産♂ 長野県伊那市 EOS90D/EF100㎜MACROLISUSM

ハタザオで吸蜜する北アルプス産♂ 長野県大町市 EOS90D/EF100㎜MACROLISUSM

曇ってからは開翅してっくれました 長野県大町市 EOS90D/EF100㎜MACROLISUSM

今年のベストショット 長野県大町市 EOS90D/EF100㎜MACROLISUSM

ミヤマハタザオの生える河原を飛び回るクモツキ♂ 長野県大町市 EOSR6/RF14-35㎜F4LISUSM

今度は残雪をバックに飛ぶクモツキを撮りたいものです 長野県大町市 EOSR6/RF14-35㎜F4LISUSM

最新記事
アーカイブ
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square